Dream Industry
ドリーム産業有限会社
TOP 会社概要 商品一覧 買い物カゴ お支払い・送料 ネット特典 Eメール
 TOP>可視総合光線療法とは
商品紹介 光線治療器
光線治療機器
5つの特徴
5つの特徴
5つの特徴
5つの特徴
5つの特徴
詳しい説明
健康食品
リンク集



古来より私たちは太陽光線の治療効果を経験的に知っており日光浴は病気治療の一つの手段となっていました。

近年では人体に及ぼす光の影響についての科学的解明が進んでおり、例えば、くる病の原因が日照不足であること(日照不足→ビタミンD不足→カルシウム不足→くる病)や、ホルモン分泌への影響(月経や性衝動の減退)、自律神経や精神活動への影響(日照時間が短い季節のうつ病症状など)はよく知られたところです。すなわち、人間は水(食物)や空気を必要とするのと同じく、元来、光(太陽)を必要としているのです。
クリックすると拡大表示します。

ページの先頭へ





太陽光線のように、赤外線、可視光線、紫外線の全ての波長を連続的に含んだ光を「可視総合光線」と呼んでいます。光はそれぞれの波長ごとに人体への効果が異なります。赤外線治療や紫外線治療など特定の波長のみを取り出して治療に使う方法も広く使われていますが、人間に本来備わっている自然治癒能力を増進させる目的においては可視総合光線が最も適しているといえます。
ここでとり上げる可視総合光線は、治療器用カーボン電極をアーク放電させて得られるカーボンアーク光を光源としています。カーボンアーク光は太陽光と同じ連続光でありながら、人体に有害と言われる短波長の紫外線を含まない「人にやさしい光」です。本治療法はカーボンアーク光を適切に人体に照射することにより、免疫力を高めて人が本来持つ自然治癒能力を増進させ、健康増進や病気の症状を回復・軽減させようとするものです。

光照射の作用メカニズムが科学的に解明されている傷病については万人への効果が期待できるといえます。一方、個人の体質によって効果に差が見られる場合もあります。このことは現代医学の主流を占める西洋医学においても同じです。しかし、可視総合光線療法はさまざまな傷病でお悩みの方々に一つの解決策を提供しているのは間違いありません。
クリックすると拡大表示します。 ページの先頭へ



TOP会社概要商品一覧買い物カゴお支払い・送料ネット特典Eメール

ドリーム産業有限会社
〒705-0021岡山県備前市西片上1298-2 TEL0869-64-4452(代) FAX0869-64-0741